通院回数目安

痛み、しびれの改善は人によって違います。
身体が軽くなり、楽になるのはその人の過去の経過や状態によって違います。
身体の変化を感じるのには主に下記の3つのパターンがあります。
劇的に変化を望む方もいますが、回数がかかることもあります。

  1. 施術をするたびに痛みしびれが楽になるパターン
  2. 階段式で痛みしびれが楽になるパターン
    楽になったと思ったらしばらく止まったり(場合によっては痛みが戻る)を繰り返しながら楽になる
  3. 最初の数回は変化しないが気が付けば痛み痺れが無くなっているパターン
回復の目安

急性の症状は比較的治療効果が早く出ます。しかし、症状が長引くとその情報が潜在意識にインプットされてしまいます。

例えば、五十肩の場合、手を上げると痛い、または痛みが出そうだ。と何回も繰り返すと肩の筋肉が常に緊張した状態になって痛みが長引きます。
不安や恐怖がそうさせます。

そこで、治療を受け痛みが緩和し可動域が広がれば脳が「痛みがない」と認識します。
ただ、潜在意識にインプットされると、その情報は消えません。
新しい「痛みがない」と言う情報を上書きしないといけないのです。
その為、1回の治療では治らないことが多いです。
何回か繰り返すことが重要となります。

当院では、どのような症状でも週1回の治療を6回以内で治療効果が現れてきます。
それでも治療効果が表れない場合は、治療方針を立て直します。


当治療院がご提案する通院計画は、
7日(1週間)に1回を6回。
2週間に1回を3~4回。
3週間に1回を3~4回。
そして、メンテナンスとして1か月に1回。

これは、定期的に通って頂いていると、もし急に体の不調を起こしても改善が早い為です。
私が皆様の身体の状態を把握していれば、原因をすぐ見つけられ対応が出来ます。

コメントは受け付けていません。