寝つきがよくなりました♪

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します

女性のお客様より年賀状を頂きました。
「寝る前の簡単な体操を心がけてから、
寝つきがよくなりました。」
とご報告いただきました。
良かったですね!

この方は、年末に仕事が多忙のせいか寝つきが悪くなってしまったとお困りでした。
施術の後に簡単なセルフケアをお伝えして、実践していただいたようです。

当院では、健康は「睡眠」「姿勢」「呼吸」「栄養」が大事だと考えております。

「睡眠」は、7時間がちょうどよくそれ以下でも、それ以上でも健康に悪影響を及ぼすと言われています。(赤ちゃんや高齢者など年代によって少し変わりますが)

ここで、
なかなか寝付けない「入眠困難」
何回も目が覚めてしまう「中途覚醒」
朝早くに目が覚めてしまう「早朝覚醒」
熟睡した気がしない「熟眠障害」などがあるとどうなるでしょうか?

体を修復する成長ホルモンは、寝はじめの深い睡眠時(ノンレム睡眠)に多量に分泌されます。
すなわち、体の修復に睡眠は欠かせません。
また、情報の整理を睡眠時に行っているとも言われています。
日常生活において、睡眠不足は気分、感情、認知能力、作業能力すべて低下していきます。

ですので、質の良い睡眠は健康維持には欠かせません。

次回は、質の良い睡眠を得るにはどうすれば良いか?
をお伝えしていきます。

コメントは受け付けていません。